車買取会社  即決はNG!その理由は?

即決はNG!その理由は?

即決はNG

 

車売却においては、金額が金額なため、買取会社の査定方法や考え方によって、非常に大きな金額差が発生します。
場合によっては15〜30万円も差がでる場合があり、慎重にやり取りする必要があります。なので……

 

車査定の際に、即決はしてはいけません。

 

多くの車買取会社は、最初から勝負金額を提示してこないため。

 

例えば、一般的な買取相場で100万円で売れる車があるとします。

 

すると買取会社は、まずは85万円と提示してくる可能性が高いです。そして、

 

「本来の買取価格は85万円ですが、今、売却を決めて頂ければ95万円で買取します」

 

と即決を促してきます。一般的な買取相場よりも低い金額を提示している訳なので、他社の査定金額と比較されると困る訳です。

 

けれど、本来は元々100万円以上で売れる車なので、即決した場合、5万円以上も損をしてしまいます。

 

以上のことから、このように即決を迫られても絶対に即決はしてはいけません。

 

交渉により、金額の上乗せが可能な場合はかなり多いです。

 

 

車種やグレードにより、買取価格が大幅に上昇する可能性があるため。

 

一般的には買取相場というものが存在するものの、ちょうどその車を探しているお客様を抱えている買取会社との交渉の場合、数十万円以上≠熹ヮ謚zがアップする可能性があります。

 

その車を買取相場より高値で買取しても、すぐに販売するお客様もいるわけですから、リスクがありませんよね。

 

では、そのためにはどうすればいいのでしょうか。

 

あなたの愛車の、その車種やグレードを探している会社に出会う可能性を高める事が必要です。

 

そのために、まずは最低2サイトで無料一括査定を申し込みましょう。

 

そして、その中で最も高い買取額を提示してきた買取会社と、具体的に金額交渉してみましょう。